TOPICS

12/26 電子教材開発者向け講習会のご案内

全 学 F D 講 習 会


本講習会は、「教育改革推進本部」の「教育方法・教材開発部門」の活動の一環として実施いたします。本部門の目的は、ICTを活用した教育の推進です。本部門の実施部隊である教材開発センターの活動を広く周知することにより、ICT活用教育の普及啓発を図るため本講習会を実施いたします。主な内容は、教材開発センターの主要な活動である「講義等ビデオ教材の撮影・編集・公開」と「 3次元CG等高度ICT活用電子副教材の開発」です。

●日時・場所
【伊都】12月26日(木)13:30-15:00 中央図書館4階 講習会スペース
●講師
岡田 義広(教材開発センター長・教授)、大井 京(教材開発センター・准教授)、芳賀 瑛(教材開発センター・助教)、石 偉(教材開発センター・助教)
●対象

ニュースレター第41号(2019年10月号)発行のお知らせ

ニュースレターの第41号(2019年10月号)を発行しました。
広報のページ( http://www.icer.kyushu-u.ac.jp/pr )からご覧いただくことができます。

11/01 「電子教材開発に係るニーズ調査」のご案内

調 査 イ ベ ン ト




 本センターの主な活動は、講義等ビデオの撮影・編集・公開、 MOOC( Massive Open Online Course ) 制作、本学代表的研究者紹介ビデオ(動画版「先生の森」→森の映画館)の制作、ICTを活用した電子副教材の開発およびその支援、著作権等電子教材の開発に係る各種講習会の開催です。最先端のICTを活用した学習効果の高い電子教材の提供により教育の質を改善するため、積極的に本センターをご活用下さい。
 本センターの支援を必要とされている案件を調査するため、電子教材開発に係るニーズ調査をさせて頂くこととしました。下記によりニーズ調査を実施する予定です。是非,ご回答いただけますようご協力の程よろしくお願いいたします。

●ニーズ調査

ニュースレター第40号(2019年08月号)発行のお知らせ

ニュースレターの第40号(2019年08月号)を発行しました。
広報のページ( http://www.icer.kyushu-u.ac.jp/pr )からご覧いただくことができます。

08/08 「電子教材開発に係るニーズ調査」の結果について

調 査 イ ベ ン ト



調査にご協力いただきありがとうございました。
教材開発に係るニーズ調査の結果をお知らせいたします。

こちらからPDF資料のダウンロードができます。







ニュースレター第39号(2019年06月号)発行のお知らせ

ニュースレターの第39号(2019年06月号)を発行しました。
広報のページ( http://www.icer.kyushu-u.ac.jp/pr )からご覧いただくことができます。

【終了しました】 06/04 「電子教材開発に係るニーズ調査」のご案内

調 査 イ ベ ン ト




 本センターの主な活動は、講義等ビデオの撮影・編集・公開、 MOOC( Massive Open Online Course ) 制作、本学代表的研究者紹介ビデオ(動画版「先生の森」→森の映画館)の制作、ICTを活用した電子副教材の開発およびその支援、著作権等電子教材の開発に係る各種講習会の開催です。最先端のICTを活用した学習効果の高い電子教材の提供により教育の質を改善するため、積極的に本センターをご活用下さい。
 本センターの支援を必要とされている案件を調査するため、電子教材開発に係るニーズ調査をさせて頂くこととしました。下記によりニーズ調査を実施する予定です。是非,ご回答いただけますようご協力の程よろしくお願いいたします。

●ニーズ調査

学生アルバイト募集【コンテンツ制作スタッフ】

本学の学部生及び大学院生を対象に、コンテンツ制作スタッフとして一緒に業務を行ってくれるアルバイトを募集しています。

1. 部署等名 附属図書館付設教材開発センター

2. 勤務場所 伊都地区イーストゾーン 中央図書館3F

3. 業務内容 講義、シンポジウムなどのビデオ撮影、撮影した動画の編集、公開作業
       教材制作におけるイラスト等の素材制作
      
4. 必要なスキル等 以下の2系統のいずれかにおいて知識、意欲があること
           ①映像制作関連 (撮影および、動画編集ソフトを使用した映像制作)
           ②CG制作関連 (Clip Studio,Photo Shop等、ペンタブを用いたCG制作)

5. 雇用期間 2019年 6月 7日 ~ 2020年 3月 31日

6. 勤務時間 応相談

7. 休憩時間 必要に応じて取得(労働基準法に則る)

8. 採用人数 若干名

9. 賃金(時給) 900円 ~ 1,000円

【College student / graduate student】 Programmer wanted

We are looking for a person who can produce digital teaching materials with high learning effect by utilizing advanced ICT together. We are waiting for everyone's entry.

1. Number of new hires: Some people

2. Entry condition: College student / Graduate student of Kyushu University who have knowledge and willingness in any one of the following three areas (Especially Ⅰ and Ⅱ)

Subscribe to トピックス|教材開発センター